スポンサーリンク

【リアル口コミ】モビット審査では本当に在籍確認がないか検証まとめ

モビット在籍確認なし マネー関連

モビットを知っていますか。

正式名称は、SMBCモビットといいまして、三井住友銀行系の消費者金融になります。

消費者金融の審査で、一番イヤなことは、勤務先(会社)への電話連絡だろうと思います。

さらに、個人情報保護法の関係で、在籍確認に応じない会社も増えてきていますよね。

しかし、モビットには在籍確認がないとのことです。

 

今回は、そんな在籍確認がないモビットに実際に申し込んでみた審査~借り入れまでのリアル口コミを紹介します。

スポンサーリンク

在籍確認ナシモビットのWEB完結申し込み

まず結論からいうと、モビットで在籍確認がないのは、WEB完結申込をした場合に限られます。

WEB完結申込で契約すると、在籍確認も郵送物もありません。

希望しなければカード発行もありません。

モビットのWEB完結申込の条件

在籍確認がないモビットのWEB完結申込をする為には、以下3つの条件があります。

1.三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、この4つの銀行のいずれかの口座を持っている方。
2.運転免許証、社会保険証(組合保険証)を持っている方。
3.源泉徴収票、過去2か月分の給料明細を持っている方。

1に関しては、持っていない場合、申し込み前に口座を作っておきましょう。

2.3に関しては通常の会社員(サラリーマン)であれば、基本的には誰もが持っているモノだろうと思います。

WEB完結申込の流れ

それでは、実際にWEB完結申込をしたリアルな流れを紹介します。

1.モビットのホームページに行き、WEB完結申込をクリックする。

2.必要事項を入力する。

3.指定されたモビットのアプリで運転免許証、健康保険証、源泉徴収票などの書類を提出する。

ここまで完了して、申し込みは終わります。

あとは審査を待つことになります。

モビットの審査日数と引き落とし日

モビットの審査は、即日(申し込み当日)に完了しました。

ちなみに、モビットからの連絡手段は、ほぼSMS(ショートメール)になります。

審査の流れとしては。

1.夜中1時頃、申し込みをしました。

2.申し込み完了と同時に、スマホのSMS(ショートメール)に審査結果確認用のユーザーIDが送られてきます。

3.朝、8:10頃に、契約可能額がSMSに届きました。

※すぐには見ることが出来なかった為、放置していました。

4.10:30分頃、モビットから電話がかかりました。

※30万円を希望しましたが、50万円までの枠が取れるとのことでした。

「どうしますか?」と聞いてきましたから、「では、それで」と言いますと、「今から審査します」とのことでした。

5.14:00頃、審査通過のSMSが届きました。

6.モビットから利用案内の電話がかかりました。

7.WEB上で入会手続き(銀行口座の登録)をして終了です。

※この時、月一回の引き落と日を選択できます。

入会手続きが完了すれば、アプリからすぐに登録口座への振込キャッシングが利用(即時入金)できますし、スマホを使いセブンイレブンのATMから借り入れできます。

※振込キャッシングは振込手数料無料ですが、セブンイレブンのATMを利用した場合手数料が発生します。

※カードは、希望者のみになります。

スポンサーリンク

さいごに

在籍確認がないモビットの審査~借り入れまではいかがだったでしょうか。

確かにモビットのWEB完結申込をすれば、在籍確認なしで契約することができました。

まとめますと。

1.モビットのHPよりWEB完結申込を選択する。
2.必要事項を記入後、アプリで必要書類を送信する。
3.審査を待つ。(即日審査完了)
4.審査通過後、銀行口座を登録。
5.即日、振込かセブンイレブンで借り入れ可能。
いやはや、早くて便利です。
ご利用は計画的に。
タイトルとURLをコピーしました