オリックス中古車カーリース審査って?メリットデメリットまとめ

orixcar 生活知恵袋

一昔前まではクルマは買うものと相場は決まっていましたが、現在の主流はカーリースに変化しています。

実は、私も、カーリースを利用しています。もちろん新車ではありません。タイトルにあるようにオリックス自動車中古車をリースしています。

 

今回は、そんなオリックス中古車リースの審査日数と契約から納車までを完全ガイドします。

中古車カーリースのメリットデメリット

そもそも車を買うお金はないし、もし無理して買ったとしても2年に一度の車検代のたびに色々考えるのが面倒なのでカーリースにしました。

新車カーリースは毎月の支払い額が高いしリース期間(支払い期間)も長いから「無理ゲーだな~」と諦めていた時に、オリックス自動車の中古車リースを見つけたのです。

オリックス中古車リースのデメリット

新車のカーリースなら全メーカーの自分が好きな車種を選べます。

しかし中古車カーリースは基本オリックス自動車のレンタカーで使用していたクルマが主で車種が限られています。ですからクルマにこだわりがある方には向いていません。

他にデメリットとしてはリース期間が4年と6年とを選べるのですが、新車中古車問わずカーリース全般に言えることですが3年くらい乗っていると「あと3年も乗るのか~」という感じで少し飽きてきます。

そして途中解約は残りのリース代金全額納入になります

ただ普通に買ったにしろコロコロ買い替えられる金銭的余裕はありませんから、これはまあ気持ちの問題だろうと思います。

デメリット
・車種が限られている。
・リース期間の途中で飽きる。

中古車リースのメリット

1.中古車リースでは(ボーナス払いナシで)月々1万円くらいの支払いで済むものがあります。

2.毎年の税金はオリックス自動車が払ってくれます。車検時の重量税と自賠責保険もオリックス自動車が払ってくれます。車検についての詳細は下記記事を参考にしてください。

 

 

3.リース期間が終了すれば自分のものになります。※返却もできます。

4.基本的にオリックスレンタカーで使用していたレンタカーですから整備がしっかりしています。

5.1年間保証が付いています。※1年以内の不具合はオークネットという保証会社が電話をするだけで対応してくれます。

中古車カーリース・車選びのポイント

それでは契約から納車までを順番に紹介します。

オリックス自動車の中古車リースの特徴は、誰にも会わずにネットでのやり取りと書類のやり取りだけでクルマが自宅までやってきます

1.車選び

個人向けと法人向けがあります。

PREMIUM(プレミアム)とは新古車のことです。

グレード

一覧に同じ車種があってもグレードが違う場合があります。

車検

ほぼどれでも車検2年付きです。

リース期間

リース期間を確認します。

リース料金

月々のリース料(税込み)を確認します。

走行距離

走行距離を確認します。

初年度登録年

登録年であって発売日ではないので前年発売のものもあります。

修復歴

基本、オリックス自動車のクルマに修復歴はありませんが一応確認しておきましょう。※ちなみに少しくらいの傷や凹みはありますが全て写真で送ってもらえます。

詳細

外観や内装などの写真が数点ありますから確認します。もっと見たい場合はリース審査通過後、契約前に気のすむまで写真をお願いできます。

車両基本情報

ほぼAT(オートマ)ですがたまにMTがあるかもしれないので確認しておいた方がいいところです。

使用歴はレンタカーが多いですが、たまに自家用の場合があります。

ETC

主な装備内にETCがあるか確認しましょう。

カーナビ

主な装備でまずカーナビ付きかどうか見ましょう。

カーナビが付いていないより付いていた方がいいですから。

カーナビとETCがあるものを選んだ方がお得です。

申し込み

全てOKであれば「この商品のリース契約を申し込む」をクリックします。

クリック後、個人情報を入力します。

オリックスカーリース審査から納車までの流れ

カーリースではリースローンを組みます。

クレジットカードと同じような審査があります。

クレジットカードと同じようにCIC(指定信用情報機関)にもリースローンとして残高などが明記されます。

審査に通れば電話とメールが届きます。

審査期間は即日~3日程度

1回目は3日くらいかかりました。

1回目のリース契約が終わりオリックス中古車リース2回目の審査では1回目で全く滞りなく完済した為か、なんと即日審査通過の連絡が届きました。

ただし、この段階ではまだ審査が通っただけで契約したわけではありません。

車両詳細

次に担当のオリックス自動車のu-car中古車販売店から車両に関するメールが届きます。

この時に車両についての詳細な情報(さらに詳しい写真など)をメールでやりとりします。

例えば「この箇所を写真で撮ってほしい」とお願いすれば撮って送ってくれます。

実物が見られませんから、ここは慎重に後悔のないよう納得するまでやっておいた方がいいでしょう。

問題なければ「いざ契約!」です。

契約書類

「このクルマでOKです」とメールで送りますと契約書類が届きます。

・オリックス自動車カーリース事業部からリース契約書が送られてきます。
・最寄りのオリックス中古車販売店からも車両登録に必要な書類(車庫証明などの紙など)が送られてきます。

両方とも記入し住民票などをそえて発送します。

契約完了

書類に不備がなければ契約完了の通知がメールで届きます。

契約完了後、次に最寄りのオリックス中古車販売店から納車予定日のメールが来ます。

ここからは販売店とのやりとりです。

納車

納車は(場所にもよるかと思いますが)オリックス自動車に委託された近所の自動車修理工場などの人が自宅まで運転して持ってきます。

納車まで大体約1ヶ月程度かかります。

引き落とし日

リース料の口座引き落とし日は、毎月1日になります。

※クレジットカード払いもできます。

 

まとめ

今回は、オリックス自動車中古車カーリースの審査と契約から納車までを紹介しました。

 

メリット
・月々の支払いが安い。
・毎年の税金がかからない。
・車検時、安く抑えられる。
・1年間保証つき。
・中古車のわりにキレイ。

 

現在6年ほどオリックス自動車の中古車カーリースのクルマに乗ったあと、またオリックスの中古車カーリースで契約しました。2回目のリース契約では審査は即日合格ですんなりいきました。1台目も全く問題なく快調に走っていましたし1年間の保証期間がありますから、オリックス自動車はかなり信用しています。

お金に余裕がない方で、できるだけ壊れないちゃんとした中古車に乗りたい方には月々の金額も安いし超オススメです。それではクルマライフを楽しんでください。

タイトルとURLをコピーしました